SMILE ACCESS 矯正歯科

無料
カウンセリング
予約

Invisalign

日本では現在、様々なマウスピース矯正がありますが、Smile Accessで採用しているのは「Invisalign(インビザライン)」。
全世界トップシェアで、実に600万人以上の治療実績があるマウスピース矯正です。矯正治療の本場アメリカでは、ほとんどの人がインビザラインという言葉を知っていて、それがマウスピース矯正であることも認知されています。

インビザライン
3つの特徴

01. 目立たない

透明のフィルムでできているので、つけていても周りの人から気づかれることはほとんどないです。

02. 取り外し可能

取り外しができるので、いつものようにお食事をしたり、歯みがきをすることができます。むし歯や歯周病のリスクが少なく、金属アレルギーがあっても安心です。

03. 通院回数が少なく、
トラブルも少ない

従来のワイヤー矯正だと、1ヶ月に1回は必ず通わなければいけなかったのが、インビザラインでは数ヶ月に1回で大丈夫。
また、従来の装置だと、お口の中の粘膜が傷つくこともありましたが、そういったトラブルも少なくなります。頻繁に歯医者さんに通う面倒が減ります。

実際の治療

マウスピースによる矯正治療では、1〜2週間に1回、ご自分で新しいマウスピースへ交換をすることで徐々に歯を動かしていきます。近年、インビザラインの適応できる症例の幅は広くなってきており、症例によっては、従来のワイヤー矯正よりも早く治療が終わることもあります。
また当院では、他の矯正装置を組み合わせることで治療効率をあげたり、今までマウスピース矯正適応外、と思われていたケースにもインビザライン治療を応用する工夫をしています※。
※詳しくは医師にお伺いください

マウスピース矯正は非常に手頃にできる反面、近年失敗症例が増えてきているのも事実です。マウスピース矯正でも、矯正専門医による的確な診断は必要不可欠です。インビザライン治療をお考えの方は、矯正専門医※に相談されることを強くおすすめします。
※日本矯正歯科学会の認定医や専門医資格を持つ医師

Dental Monitoring
(デンタルモニタリング)とは

当院では、Invisalignによるマウスピース矯正治療をより効率的に行っていくために、「Dental Monitoring(デンタルモニタリング)」というアプリを活用していて、国内での利用者数はNo.1を誇ります。スマイルアクセスでは、アプリ使用に際して別途費用はかからず、全て治療費の中に含めています。
「デンタルモニタリング」は、マウスピースによって適切に歯が動いているかどうか、装置が壊れていないかどうか、マウスピースを次のものへ交換していいかどうか、ドクターに代わってアプリが判断してくれます。※
※実際にはAIと矯正専門医の目で判定をします

※ 治療の結果をあらわすものではありません。

Dental Monitoringの
3つの特徴

01. アプリが自分だけの
パーソナルドクターに

アプリを立ち上げて、お口の中のセルフィーを撮るだけで、治療が円滑に進んでいるかどうかドクターに代わってアプリが判定してくれます。

02. 治療にムダが
なくなります

アプリが正確な判断をしてくれることで、ムダな来院やタイムロスがなくなり、治療自体にもムダがなくなります。

03. 来院回数が劇的に
減ります

ドクターが直接お口の中を見ることが少なくなる分、実際の来院回数も劇的に減少します。来院が必要かどうかも、アプリが通知してくれます。

その他のお問い合わせはこちらから

Access

渋谷駅徒歩3分

JR東口・東京メトロ11,12番出口より、宮益坂上方面に坂道を上りきる手前の
1FがソフトバンクショップのVORT 渋谷宮益坂という建物です。

SMILE ACCESS 矯正歯科

  • 電話:03-6803-8930
  • 住所:東京都渋谷区渋谷1-8-6
    VORT渋谷宮益坂 2F
  • 休診日:水・金・土
診療情報
午前診療---
午後診療---

午前 ◯=11:00〜14:00、 ●=10:00〜13:00
午後 ◯=15:30〜20:00、 ●=14:30〜19:00

お問い合わせはこちら